2月, 2013年

猫坂より金峰山

2013-02-27

高い山々の雪はまだまだ解けなくてもいい。

なにしろ、オラが水道
水道管、ガンバッテ
早く解けてチョーダイ

無題

2013-02-22

寒いネー
なんぼでも寒いじゃんねー

どんなときでも
こんな日常の会話が
いつまでもあってほしい。

雪景色

2013-02-13

今年2度目の大雪
15センチ位か

時折吹く風にあおられ
粉雪が舞う
こんな青空が私の自慢

 

恨めしい雪

2013-02-06

一度やみかかったが、又本降りになってきた。
しかし以外に世間様の騒ぎと違って積雪は少ない。
5センチか何ぼだろうか。

まあ、しかし、恨めしい雪だ。
10日に水道の職人と京都沢まで行って水道管の修理をするのだが、難関のつららがどうなっているのやら。

再び挑戦

2013-02-04

きのう断念した水源への点検。
京都沢のなめ滝の場所。
わずか4メートルぐらいのつらら。
小さい斧を使ってつららを砕いて足場を作る。

ここを登りきったところで沢が崩落しており、
すいどう管がくの字に折れている。
さてさて。

水源へ行くも

2013-02-03

水源の様子がこのところ変だ。
タンクに水がなくなっている。
水源まで高谷沢をのぼり京都川のドンずまり2キロ半。
雪をかきわけ、最後の難所。
水を取り入れてる溜めマスまで後30メートル。
今まで見たこともないつららにさえぎられ断念する。

© 2011 マウントピア黒平    Powered by VISUAL LITERACY    Theme by ホームページデザイナー