黒平地域振興組合

2011-08-17

マウントピア黒平は、 黒平地域振興組合 が甲府市から指定管理者として指定され、運営している施設です。

景勝地として有名な御岳昇仙峡から更に奥山に入った奥秩父の盟主「金峰山」の麓、海抜約 1,000mに位置する甲府市最北の集落「黒平町」(くろべらちょう)の森の中にひっそりたたずむコテージ付きの宿泊施設です。

秩父多摩甲斐国立公園の中にあって、澄んだ空気、小川のせせらぎ、四季折々に変わる景色など、甲府の自然を満喫することができる場所です。美しい自然の中でのんびりしたり、山に登ったり、川で遊んだり、音楽を聴いたりしてゆっくりとした時間を過ごしていってください。

 

マウントピア黒平のこだわり

黒平町の歴史・文化を知ってもらいたい
マウントピア黒平では毎年イベントを行い、黒平町の歴史・文化を知ってもらう機会を作っています。黒平の自然だけでなく歴史や文化も一緒に味わってもらいたいと思います。

歴史・文化

※黒平町の歴史・文化の詳しい情報は年間行事に書いてあります。

マウントピア黒平指定管理者  藤原 一郎

© 2011 マウントピア黒平    Powered by VISUAL LITERACY    Theme by ホームページデザイナー