「黒平新ジャガイモ掘り」

2011-07-06

この夏、地元の長谷川さんがジャガイモ畑を格安で提供してくれる。
標高1000メートルの高冷地で栽培された黒平のジャガイモを食べてもらって、
どのくらいここのジャガイモが美味しいかをしってもらうために企画した。
10アールほどの畑だが、相当人数の参加者があっても十分の量だ。
一組千円で、みんなでイモ掘りをして、一袋約10キロを持ち帰ってもらう。
17日の日曜日、ジャガイモ堀りでにぎわってもらいたい。

収穫を待つ畑

翌18日の海の日は「黒平そばを楽しもう会」の最後の畑作業。
刈り取りをして、今年はその日に脱穀をしてしまう。
乾燥と製粉はこちらでする。
7月31日、いよいよ楽しみな収穫祭。

黒く実った実がチラホラ。右中央羽根をこすって音を出すバッタの子かな。

'); } function ga(o) { if (document.getElementById) { var a=o.id.substring(1); location.href=document.getElementById(a).href } } // ]]>

© 2011 マウントピア黒平    Powered by VISUAL LITERACY    Theme by ホームページデザイナー